片岡鶴太郎のストイック過ぎる食事法とは?激やせの秘密!

スポンサーリンク




「鶴ちゃん」こと片岡鶴太郎の激やせした姿を見て驚きました。

お笑いタレントをしていた頃は、丸々として肉づきの良いイメージがあったからです。

そんな鶴ちゃんも、今では画家・俳優・プロボクサー・歌手とマルチな才能を発揮し、活躍し続けている芸能人のひとりです。

鶴ちゃんが激やせしたのはなぜか?

病気が原因では・・・などという噂もあり、本当のところはどうなのだろうと気になってしまいました。

ストイックとしか言いようのない食事や健康法に、何やら秘密がありそうなので調べてみました。

驚きの食事法にあ然!鶴太郎の健康維持の秘訣?

鶴ちゃんの現在の食事は1日1回朝食のみで、食事内容も果物と野菜、ナッツ、豆類だけなんだそうです。

食事には2時間という時間をかけ、ゆっくりと食べ物ひとつひとつを味わいながら食べます。

思わず「えっ、それで体は大丈夫なの?」・・・と驚き、同時に心配になってしまいました。

でも本人は食欲に任せて好きなものを好きなだけ食べていた時に比べて明らかに調子が良いというのです。

食べたものを全部消化してから寝ることで、内臓への負担が少ないので、短い睡眠時間でもしっかりと疲れが取れるとも話していました。

お笑い芸人としてブレイクしていた頃は、1日4,5回お腹が空けば食べ、夜中まで飲んで遊んでを繰り返していたのだとか・・・

俳優をしようと決めたときに、ココロと体をリセットする目的でボクシングを始め、半年で8kgの減量に成功。

俳優を志したことがダイエットするきっかけになり、やがて多くの人はなかなか真似できない究極の健康法を見出すことになるわけですね。

まるで仙人のよう?夢は125歳まで生きること!

鶴ちゃんは朝起きると3時間の朝トレを始めます。

朝トレの内容としてはヨガを初め、顔の筋肉と滑舌を鍛える運動、瞑想などです。

以前セリフ覚えが悪いことに悩み、俳優の秋野太作さんに相談すると瞑想を勧められたことがきっかけで自身も瞑想をやるようになったそうです。

もともと瞑想には興味があったものの、怪しげな宗教にハマったと思われたら嫌だなという思いが少なからずあったようです。

でも、いざ始めてみたら自分の取り越し苦労であることがわかり、今では瞑想の素晴らしさに引き込まれ、ココロもカラダも健康体を維持してるのだとか。

今の生活を続けていけば、125歳まで生きるのも夢じゃないと言うほど、自身のライフスタイルや健康法に自信を持っている様子でした。

栄養バランスの良い食事を1日3食しっかり摂ることが、健康を維持する上であたり前のように思っている私にとって、鶴ちゃんのまるで仙人のような生活は想像もできません。

長くやり続けていて心身ともに調子が良いということから、自身が確立した健康法に自信を持って生活されている様子が伺えました。

まとめ

鶴ちゃんこと片岡鶴太郎のストイック過ぎる食事法は、自身の健康が維持できているため、有効な健康法のひとつだと思いました。

そうは言っても食事にしてもライフスタイルにしても、毎日忙しく働く現代人にとっては、なかなか真似できない方法だと感じました。

1日の必要な栄養摂取量からすると、どう見ても足りないような気はするのですが、鶴ちゃんの体質には合っている方法なのでしょうね。

スポンサーリンク




コメントを残す