夫のいびきが爆音すぎてストレスに!イライラ解消のいびき対策とは?

スポンサーリンク




夫のいびきが騒音、いや爆音レベルでストレスを感じています。

太り過ぎと口呼吸が大きな原因だと思っています。

あまりにもいびきがひどいと「うるさい!」と起こす、起こされるでお互いストレスであることに間違いありません。

いびきが原因で寝室を別にしたり、最悪「離婚」というケースもあったりするようなので、効果的ないびき対策について調べてみました。

夫のいびきがうるさ過ぎて眠れない!安眠を妨害するいびきへの対処法

まず夫は身長169.5cm 体重93.5kgのメタボ体型です。

結婚した当初も太ってはいたのですが、10年が経ちさらにビッグに・・・

今までは特に体型を気にすることもなくきたのですが、流石に体に良くないと思ったのか最近になってようやく痩せる気になってくれました。

でも運動習慣がないのに加え、年々代謝が悪くなっているために1kg痩せるのも厳しい状況です。

下あごは見るからに凄まじいいびきをかきそうだと思うほど、たっぷりと脂肪がついていて、お笑い芸人バナナマンの日村のようです。

いびき対策としてダイエットはもちろん、それだけでは不十分と思い試してみたのが、モニター調査結果で満足率が91.3%だった「いぶきの実」というサプリメントです。

決め手となったのは10日間の返金保証があったことと、1日2粒から始められるという手軽さで体の内側からケアできるということでした。

あと継続の縛りがないのも安心でした。

試して3週間が過ぎた頃から、静かな夜が増えてきました。

夫のいびきが改善されてきたことで、夜ぐっすりと眠れるようになったため、夫も私も目覚めのスッキリ感が全然違います。

いびきが原因で睡眠不足になると様々な体調不良を引き起こしかねないので、まさに「いぶきの実」に救われた気持ちです。

「いぶきの実」は手軽で続けるほどに効果が実感できるので、自分や家族のいびきにお悩みのかたにはピッタリだと思います。



いびきを放置することの危険性とは?

いびきをかくというのは、脳や体を休め生命を維持するための睡眠を妨げることになります。

いびきをかくことで睡眠が浅くなり、十分に脳や体を休めることができません。

その結果、疲れが取れにくくなり、高血圧や睡眠時無呼吸症候群、脳梗塞、心筋梗塞になりやすいと言われています。

睡眠不足が長く続くと日中に強い眠気を感じることがあり、交通事故の原因にもなってしまいます。

うるさ過ぎるいびきは一緒に寝ている人にとっても大きなストレスになり、睡眠障害から体調を崩してしまうことがあります。

いびきが原因で関係がギクシャクすることさえあるのです。

ゆえにいびきを放置してはいけないのです。

即効性のあるいびき対策

即効性のあるいびき対策としては横向きに寝てみるという方法があります。

横向きに寝ることで気道が狭くなるのを防ぎ、いびきをかきにくくなります。

様々ないびき対策グッズがありますが、自分に合った方法を探し、試してみても改善されない場合は専門医に相談することをおすすめします。

まとめ

いびきは、かいている本人だけでなく、周りの人にとっても大きなストレスになります。

いびきをかくことで睡眠が浅くなり、高血圧や睡眠時無呼吸症候群、脳梗塞、心筋梗塞など重大な病気につながることがあります。

長く続けば日中の強い眠気から交通事故の原因にもなります。

自力でいびきを改善できないようであれば専門医に相談し、早期に改善できるよう対処することが大切です。

健やかな睡眠は健康な体づくりの基本です。

たかがいびきと甘く見ることなく、しっかりと対処していきましょう。

スポンサーリンク




コメントを残す