睡眠用たわしがまくらに代わる?驚くべき効果と開発のきっかけは?

スポンサーリンク




「睡眠用たわしって何?」
「どんな効果があるの?」
「そもそもどうして作られたの?」

私が初めて睡眠用たわしの存在を知ったときの率直な感想です。

質の良い眠りのためにと開発されたらしいのですが、枕代わりにたわしを使うという不思議な発想と、何やら効果が高いらしい印象から気になってしまいました。

そこで、睡眠用たわしの驚くべき効果や開発されたきっかけは何なのかについて調べてみました。

睡眠用たわしがまくらに代わる?驚きの具体的な効果とは?

睡眠は脳や体の疲れを回復させるのにとても重要なものです。

いかに質の良い睡眠が取れるかどうかで翌朝の爽快感はまったく違います。

質の良い睡眠を取るには自分に合った枕であることが、とても大切なのですが、自分にピッタリの枕で寝られているかたは少ないかもしれませんね。

そんな方々にとって「睡眠用たわし」は、快眠アイテムとして強い味方になってくれそうな予感がします(*^^)v

2017年3月24日人気ヘッドスパ店「悟空のきもち」監修による「睡眠用たわし」がオンラインショップ上で発売されます。

考案は「悟空のきもち」で製作協力をしたのは、和歌山県海南市にある老舗たわしメーカーの高田耕造商店。

睡眠用たわしは枕よりも通気性に優れていることから、頭の温度を低く保つ効果があり、心地良い眠りに入りやすいのだとか・・・

枕にはないたわし特有の適度な刺激が頭皮にも良く睡眠をサポートしてくれます。

もっとも私たちがイメージする普通のたわしでは、いくら何でも痛すぎるでしょ!

ということで「やさしいたわし」で知られる高田耕造商店に白羽の矢が立ったんですね。

高田耕造商店の製作協力があってこそ誕生したのが睡眠たわしというわけです。

表面はたわし生地、中は透過性と弾力性のあるエアリー素材を使用。

柔らかい枕に慣れていると最初は違和感があるかもしれません。

でも使い続けているうちに、その寝心地がやみつきになるそうです。

枕は毎日使っているとダニやダニのフン、死骸などがたまっていきます。

その点、睡眠用たわしなら水洗いができ乾きやすいので毎日洗えて清潔です。

清潔で痛気持ちいい刺激により安眠できると評判の「睡眠用たわし」は税別9,800円のお手頃価格。

なかなか自分に合った枕が見つからない、熟睡できないとお悩みのかたは、ぜひ参考にしてみてください。

睡眠用たわし開発のきっかけはそもそも何なの?

睡眠用たわし開発のきっかけは、リラクゼーションサロンのゴールデンフィールドが、寝具メーカーから快眠枕の開発依頼を受けたことです。

睡眠のスペシャリストであるヘッドマイスターが企画に取りかかるも、従来の枕では要望に応えることができませんでした。

それから半年後、試行錯誤を重ねた末に完成したのが「睡眠用たわし」です。

たわしが枕に比べ、睡眠に関する理想条件を満たしているとの判断によるのだとか。

枕に代わる快眠アイテムとして「たわし」という発想には驚かされましたが、試行錯誤の結果であり、新商品の開発には根気強さと柔軟性が必要なのだと改めて感じました。

まとめ

質の良い睡眠のためには自分に合った枕であることが大切ですが、自分にピッタリの枕で寝ているというかたは少ないかもしれません。

そこで、なかなか良い枕がないんだよねというかたに試していただきたいのが、「睡眠用たわし」です。

通気性、弾力性、清潔さ、寝起きの爽快感のいずれにおいても枕より優れていて、快眠へと導いてくれます。

年間の販売目標1万個に対して想定以上の予約が入っているほどの人気ぶり。

もしあなたが睡眠に関して何らかのお悩みをお持ちであれば、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク




コメントを残す