伊藤歩が結婚できないわけは?不可思議な噂に迫る!

スポンサーリンク




1980年4月14日生まれで現在37歳の女優 伊藤歩さんですが、一部で結婚できないという噂があるようですね。

伊藤さんと言えば2014年夏の連続ドラマ「昼顔」で、夫を不倫相手から奪われまいとする妻の役で注目を集めました。

美人過ぎるからか、無表情でいると「怖い」「冷たい」といった印象で、そのへんも彼女が結婚できないと噂されてしまう一因なのかも・・・

なぜ伊藤歩さんは「結婚できない」と一部のひとから言われているのか、彼氏はいるのかなど噂の真相について調べてみました。

女優「伊藤歩」が結婚できないと言われる理由とは?

 

伊藤歩さんは16歳のときに第20回日本アカデミー賞において新人俳優賞と優秀助演女優賞とをダブルで受賞している演技派女優です。

そんな彼女が結婚できないと言われる理由は、ズバリ「女優としてのプロ意識の高さ」だと考えられます。

「リリイ・シュシュのすべて」という映画では役作りのために実際に丸坊主になりました。

映画「ふくろう」ではヘアヌードを披露するなど、これを女優としてのプロ意識が高いと言わず、なんと言いましょうか。

ストイックなまでの女優魂を感じてしまいます。

また、演技力が高いだけに悪女や闇の深い役を演じているときの彼女は、「怖い、怖すぎる・・・」という印象を与えてしまうようですね。

ときに俳優という職業は、役柄と本来の性格とが同一視されてしまうことがあります。

たとえば悪役ばかりを演じていると「あ~あの怖い人ね」というイメージを持たれたり、優しいお母さんの役が多かったりすると「あんな優しいお母さんが欲しい」と思われたり・・・

そういった意味でも伊藤さんは与えれた役を演じ切るほどに、ダークなイメージを持たれてしまうのかもしれません。

まさに女優になるべくしてなったとも言うべき伊藤歩さん。

与えられた役へと真摯に向き合えば向き合うほどに、ストイックさが強調され近寄りがたい存在になり、結婚できないなどとささやかれてしまうのでしょうね。

でも本来は東日本大震災のときに被災地へ出向き、様々なイベントを企画し復興に協力したという優しい心の持ち主でもあります。

幸せな結婚生活を送る上で優しさは絶対に必要です。

優しい心の持ち主である伊藤さんなら、相手がいてタイミングさえ合えば結婚できないということは無いと思います。

彼氏はいるの?

 

30代も後半になった伊藤歩さんですが、熱愛のひとつやふたつあっても良さそうですよね。

ところが、見事なほどにそういった話はないようです。

共演者とちょっと仲良くしただけで熱愛報道がされることも珍しくない世界で、これほどまでに何もないのには正直びっくりしました。

根っからの仕事人間なのか、何かマスコミから逃れる術を身につけているのか、ベールに包まれた私生活が気になりますね。

芸能生活は長いものの、注目され始めたのはここ数年のことなので、熱愛や結婚報道などを含め今後の彼女に期待したいと思います。

まとめ

 

伊藤歩さんの女優としてのプロ意識の高さには頭が下がります。

役柄とはいえ女性が丸坊主にしたり、ヘアヌードを披露をしたりすることは簡単ではありません。

ストイックなほどに役柄と向き合い、高い演技力で役柄によっては「怖すぎる」と、視聴者を震え上がらせてしまうこともあるようです。

彼女が結婚できないと一部の人たちから言われてしまうのは、ストイックな性格と女優としてのあまりにも高いプロ意識によるものでしょう。

でも彼女は人間として、女性として必要な優しさをしっかりと持ち合わせています。

相手がいてタイミングが合いさえすれば、必ず結婚できる女性だと感じました。

彼女のこれからの活躍がとっても楽しみです。

スポンサーリンク




コメントを残す