痩せるための鉄則はリバウンドしないこと!私がリバウンドしない理由

スポンサーリンク




痩せるための鉄則はリバウンドしないことですが、わかっていてもなかなか難しいと感じることがありますよね。

1度はダイエットをして目標体重を達成できたけれどすぐにリバウンドしてしまった・・・

痩せてはリバウンド、リバウンドしては痩せてを繰り返している・・・

そんな方が少なくないと思います。

私もかつては身長161.5cmに対して、ピークの体重が69.5kgという時期がありました。

その後16.5kgのダイエットに成功し、リバウンドすることなく現在も53kgの体重を維持できています。

そこで私がどうしてリバウンドしないのか、リバウンドしないために大切なことは何か、それぞれについて見ていきましょう。

 

ダイエットを決意し頑張って目標体重を達成しました。

でもその直後に大好きだったお肉をドカ食いして3kgも体重が増えてしまいました。

なんていう話はよく聞きますよね。

そもそもリバウンドしにくいダイエット法はあっても、まったくリバウンドしないダイエット法なんてありません。

「そんなことないでしょ!」
「痩せたあと体型を維持しているひとはたくさんいるし・・・」

という声が聞こえてきそうですが、私が言いたいのは目標体重をクリアした途端に、ダイエットをやめてしまったら間違いなくリバウンドするということ。

そうダイエットに終わりはないのです。

それまでやっていたダイエット法を見直して、楽しみながら続けられる方法にシフトしていくことが大切なのです。

実際に私も16.5kgのダイエットに成功したあと、そうすることでリバウンドすることなく10年以上も体重を維持できています。

そこで私が体型維持のために日頃心がけていることや、意識していることなどを紹介してみようと思います。

 

リバウンドしないために私が心がけている3つのこと

・食べる順番に気をつける
・意識して体を動かす
・食べたいものを我慢しすぎない

 

食べる順番に気をつける

 

これは食べる量を減らさずに食べる順番を変えるだけなので、心身の健康面でもおすすめの方法です。

必要な栄養を十分に摂りつつダイエットにもいいという特に食べることが大好きなひとにとっては、ストレスなく取り組めるので続けやすい方法だと思います。

食べたいものを我慢するって、めちゃくちゃストレスになりますよね。

やりかたも簡単で、汁物、食物繊維、タンパク質、炭水化物の順番で食べるだけ。

消化がよく血糖値が上がりやすい食べ物を一番最後に食べることで、太りにくくなる上に糖尿病の予防にもなるんですよ。

 

意識して体を動かす

 

私がよくやっているのはテレビを見ながらスクワット、音楽を聴きながら階段の昇降運動、鼻歌を歌いながら部屋の掃除などの「ながら運動」です。

たまに近くのプールへ泳ぎに行くこともあります。

あと運動とはちょっと違いますが、姿勢には気をつけています。

微々たるものかもしれませんが、姿勢をよくするだけで消費カロリーが違うといいます。

楽しみながらできることが大切なので、自分に合った方法なら何でもいいと思います。

 


 

食べたいものを我慢しすぎない

 

食べたいものを我慢するのって、めちゃくちゃストレスになりますよね。

もちろん食べたいものを食べたいときに、食べたいだけ食べていたら太ってしまいます。

そこで私がやっている方法は、食べたいものを食べたら、次の食事でカロリー調整をすることです。

食べたいものを食べる日について、あらかじめ決めておき、その前後で調整しておくのもいい方法ですね。

また毎朝決まった時間に体重計に乗っているのですが、良い意味での意識づけになり、結果として体重コントロールができているのかもしれません。

リバウンドしないために大切な2つのこと

 

せっかく目標体重をクリアできたのに、多くのひとがリバウンドしてしまうのはなぜなんでしょうか。

それは短期間で大きな効果のあるダイエット法によりハードや食事制限や運動を強いられてしまうからだと思います。

もともと食べることが好きだったり、運動が苦手だったりするひとにとっては、苦痛以外の何ものでもありませんね。

何度も言うようにダイエットは、目標体重を達成できて終わりではありません。

リバウンドしないために大切なのは、即効性を求めすぎず長いスパンでダイエットに取り組むことです。

長い時間をかけてダイエットに取り組むということは、楽しみながら続けられるものでなければなりません。

目標体重をクリアするまでは、厳しいダイエット法に取り組んだとしても、それ以降は自分が「楽しい」と思える方法にシフトし続けていきましょう。

まとめ

 

目標体重まで痩せることができても、リバウンドしてしまうというひとは少なくありませんね。

でもちょっとした工夫やコツで、痩せたあともリバウンドせず体型を維持することができます。

今回は以前太っていた私が、痩せたあと10年以上も体型を維持するために、日頃意識していることややっていることについて紹介してみました。

ダイエットをする前には、目標を達成したあとのこともイメージしながら取り組んでみると、また違った結果が得られるかもしれませんよ。

スポンサーリンク




コメントを残す