3日後引き寄せ日記実践の具体的な効果とは?

スポンサーリンク




私は今まで様々な引き寄せの法則に関する著書を読み、それらの本に書いてある方法を色々と試してきました。

でも未だに引き寄せたい現実をなかなか引き寄せられないこともあり、悩んでいたときに出会ったのが、happyさんの「3日後引き寄せ日記」でした。読み終えたところで、今までの自分の何がいけなかったのかがよくわかりました。

ということで早速実践してみることに・・・。

3日後引き寄せ日記を実践するとどんな効果があるのか、まとめてみました。

3日後引き寄せ日記を実践するとこんな嬉しい効果がある?

 

世の中には引き寄せの法則を実践しているのに、引き寄せたい現実をなかなか引き寄せられない・・・というかたが少なくないと思います。3日後引き寄せ日記には、望む現実を引き寄せられない原因と、どうしたら引き寄せられるようになるのかがわかりやすく書かれています。

3日後引き寄せ日記をやり方を説明する前に、実践することでどんな効果があるのかを見ていきましょう。

3日後引き寄せ日記実践の効果

・イメージ力がアップする
・自己肯定感がアップし不安から解放される
・未来に希望を持てるようになる
・引き寄せの法則を信頼できるようになる

イメージ力がアップする

多くの引き寄せの法則に関する著書に書かれているのが、望む現実をリアルにイメージするというもの。でもこれって、現状とあまりにもかけ離れていたり、現実化するまでの道のりが遠すぎたりするとイメージするのが難しく、「どうせ私には無理」と不安だけが大きくなってしまいます。

3日後引き寄せ日記は、3年後、5年後と遠い未来ではなく、3日後の未来をイメージするのがポイント。3年後、5年後、自分がどうなっているのか、リアルにイメージするのは難しいというかたでも、3日後ならイメージしやすいと思いませんか?

そうやって簡単なイメージを繰り返し行うことで、イメージ力が鍛えられ、もう少し先の未来をもイメージできるようになります。

自己肯定感がアップし不安から解放される

その時々でクルクルと変わる自分の気持ちに、ダメ出しをするのではなく、「私はこれで大丈夫」と常にありのままを受け入れていきます。どんな気持ちであっても受け入れ肯定し続けることで、「安心」のエネルギーを作り続けていることになります。

そうして積み重ねられた安心のエネルギーは、やがてとてつもなく大きな喜びのエネルギーへと変わっていきます。

未来に希望が持てるようになる

3日後引き寄せ日記は、いわば考え方のクセを直していくトレーニングです。続けることで現状への感じ方が変化し、未来に希望が持てるようになります。

引き寄せの法則を信頼できるようになる

3日後引き寄せ日記で、安心と喜びのエネルギーをあたりまえのように作り出せるようになると、夢や希望が叶いやすくなります。ここまでくると引き寄せの法則に対して、絶対的な信頼を抱き始めます。

3日後引き寄せ日記は、簡単に実践できるうえに効果を実感しやすい方法です。今まで引き寄せの法則に挑戦してみたけれど結局うまくいかなかった・・・。というかたは是非1度、挑戦してみてください!

 

3日後引き寄せ日記のやり方は簡単!早速やってみよう!

 

3日後引き寄せ日記のポイントは、焦点を引き寄せたい物や現象ではなく、こんな風になりたいという「思考」にあてること。

1.今から3日後、自分がなっていたい思考状態をノートに書きだす
2.3日後に引き寄せたい現実をイメージしつつ、そうなったときの自分はどんな気持ちなのかを味わってみる
3.自分の望む未来とはどんなものなのか、余計な制限をなくしてノートに書きだしてみる

 

今から3日後、自分がなっていたい思考状態をノートに書きだす

今の自分を苦しめている悩みや不安がなくなったら・・・。きっと、ホッとして安心感から幸せをかみしめているのではないでしょうか?

たとえば、

3日後の私は、ありのままの自分を受け入れ気持ちがとっても楽になっている。なんて幸せなんだろう。

3日後には今よりも気持ちが落ち着き、感謝できることの多さに気づいている。ありがたいなぁ~。

3日後に引き寄せたい現実をイメージしつつ、そうなったときの自分はどんな気持ちなのかを味わってみる

例をあげてみると

3日後、先輩とのランチタイムがとっても有意義なものになった。嬉しさがじわじわとこみ上げてくる。

3日後、頭がクリアになっていて予想以上に仕事が進んだ。もっと頑張ろう。

3日後、仕事が終わった後、プールで泳いだらめちゃくちゃ気持ちが良かった。気分爽快!

 

自分の望む未来とはどんなものなのか、余計な制限をなくしてノートに書きだしてみる

自分の望む未来を思い描くとき、「そんなの無理に決まってる」とか「私には難しいかも」という可能性を制限する思考が出てくるかもしれません。でも、ここではそうした思考をひとまず脇においておき、自由に自分のやりたいことや欲しいものなどを書き出していきます。

たとえば、
やりたいことをやりたいときにできる自由な時間とお金があります。感謝します!

大好きな仕事で生活できる日が来るなんて、私ってなんて幸せ者なんでしょう。感謝します!

仕事もプライベートも充実していて、毎日、生きていることの幸せをかみしめています。ありがとう!

1と2については、まずは1ヶ月続けてみてください。必ずや心の変化を実感するはずです。

3については、1ヶ月に1回設定すればOK!

こんなことをしたって・・・と、もしかしたらやってみるのをためらっているかたもいるかもしれませんね。でも、何もしなければ今のままの状態がこれからも続くだけです。

今の自分を変えたい!夢を叶えたい!そう思うのなら3日後引き寄せ日記を是非実践してみてください。きっと今とは違う風景が目の前に広がっているはずです。

3日後引き寄せ日記は恋愛にも効果あり?

 

3日後引き寄せ日記は理想の恋人に出会ったり、生涯のパートナーを得たりと恋愛面での効果もあり、あなたの未来を豊かにしてくれること間違いなしです!

一般的な引き寄せの法則で言われているイメージングが難しいというかたでも、近い将来をイメージする3日後引き寄せ日記なら、幸せな気分でい続けることで願望を引き寄せやすくなります。

誰でも簡単に試せる方法なので、「〇〇が欲しい」「〇〇になりたい」など、夢や願望があるなら是非チャレンジしてみてくださいね。

 

3日後引き寄せ日記の著者happyさんが引き寄せマスターになるまで

 

かつて派遣社員だったhappyさんの最初の夢は、「本を出版したい」というものでした。その夢を実現させるべくhappyさんはあるブログを立ち上げました。

その内容というのが、ごく普通の人間が引き寄せの法則を実践して、どんな風に変化していくのかをリアルタイムで報告していくというものでした。

ところが、いっこうに増えないアクセス数を見ては、見えない力の存在を否定しかけたとき、あるダイエット本に書いてあるこんな一文を目にしたのです。

「望まない現実を見て、それについて語り続けることほど無駄なことはない」

happyさんは、この一文を見て、今の自分がまさにその通りだということに気づいたんですね。そして望む現実を語れば現実を変えていけるんだと・・・。

でも、現実と望む未来とのギャップが大きすぎて、望む現実を語るいっぽうで「やっぱできないかも」という否定的な感情が出てきてしまうのでした。そんなときにhappyさんが思いついたのが、イメージしにくい遠い未来をイメージすることをやめ、3日後という近い未来をイメージしてみるということ。

引き寄せの法則は望む未来をリアルにイメージすればするほど、夢や願望を引き寄せやすくなると言われています。

とは言っても、イメージするのが苦手な人にとっては、現実と望む未来とのギャップからどうしてもネガティブな感情が出てきてしまうもの。

happyさんは、そんな人でも3日後日記という簡単なトレーニングを行うことで、引き寄せの法則を多くの人に楽しみながら実践できるようにしてくれたんです。

まずはお気に入りのノートを用意して、3日後にあなたがなっていたい感情を書き出してみてください。

スポンサーリンク




コメントを残す